社員紹介

Staffs

Driver N.Osada

班長として、
ドライバーが安心して
活躍できる職場にすることが
私の目標です。

長田 直樹

従業員のことを大事にしてくれている
社長の器の大きさに、入社を決めました。

ー 入社したきっかけは何だったのでしょうか?

当社の面接を受けて、アットホームな雰囲気に魅力を感じたことがきっかけです。初めて当社を訪れた際、社長を始め、従業員の方々が元気に挨拶をしてくれて、「働きやすそうな会社だな」という印象を持ちました。そこで社長とお話させていただいたのですが、明るい雰囲気作りを始めとして、ドライバーがのびのびと働ける環境を作って下さっていて。従業員のことを大事にしているその器の大きさに、「この社長のもとで働きたい!」と感じて、入社することに決めたんです。入社から3年が経過した現在は、班長として、トラックの運転に加えて点呼をとるなどドライバーを管理する仕事もさせていただいています。面接時のアットホームな雰囲気は今も変わらずに、和気あいあいと仕事ができています。

ー やりがいを感じることは何でしょうか?

当社には、皆で協力して作業効率を高めたりとお互いを助け合う風土があるので、運行スケジュールに空きが出そうになった時などは、自ら進んで運転するようにしているんです。磨いてきた運転技術を駆使して、困っている仲間を助けられた時には強い充実感があります。そういった部分が、従業員同士の結束力の強さにも繋がっているのではないでしょうか。仕事終わりには、一緒に食事に行くこともありますし、何か悩んでいるドライバーがいたら話を聞いたりすることも。班長として、他のドライバーが安心して活躍できる職場にしたいと思っています

待遇面にプラスして、運行管理の方が毎回気持ち良く
送り出してくれることが、嬉しいんです。

ー 会社の良いところは何でしょうか?

やはり待遇面でしょうか。賞与も年3回必ずいただけていますし、有休も消化できています。従業員だけでなく、その家族も大事にしてくれる会社なので、子どもの学校行事などがある際は、優先的にお休みをいただけたりもします。また、運行管理の方との関係性が良好な点も当社の魅力です。というのも、ドライバーが出発する際に、運行管理の方が毎回気持ち良く送り出してくれるんです。些細なことかもしれませんが、元気の良い声がけひとつで気分も引き締まりますし、ドライバーにとってはこうした心遣いが何よりも嬉しくて。非常に感銘を受けましたし、入社して良かったと心から思っています。