社員紹介

Staffs

Driver Y.Nishizawa

年齢性別を問わずに
活躍できることが、
当社の魅力だと思います。

西澤 容子

荷物の積み方を工夫して作業効率を上げたりと、
奥が深くて面白い仕事です。

ー トラックドライバーを志した理由を教えて下さい。

以前から車に乗ることが好きだったからです。それまでは引っ越しから家屋の片付けまで、依頼に応じて幅広い業務を請け負う会社に勤務していて、時々トラックも運転していました。その会社で働くうちに、ドライバーの仕事をより追求したいという気持ちが膨らんできたんです。そこで、トラックに乗っていた経験を活かそうと考えて、当社に入社しました。実際に働いて思うことは、トラックドライバーはとても奥が深くて面白い仕事だということです。運転技術はもちろんですが、荷物の積み方を工夫して、作業効率を上げる方法を考えることも重要な要素なんです。そうした細かな工夫が効率アップに直結しているので、目標を立てて成果を出せた時の嬉しさは、仕事をする上での大きなやりがいになっています。

親身になってサポートしていただけたので、
不安はすぐになくなりました。

ー 未経験の運送業界へ入ることに、不安はありませんでしたか?

正直に言うと、不安はありました。未経験の業種でしたし、毎日トラックを運転することにも慣れていない状態だったので、当初は「自分に勤まるだろうか?」という思いがあったんです。しかし入社後の同乗研修の際に、細かい質問にもひとつひとつ丁寧に答えて下さり、分からないことがゼロになるように指導していただけたことで、そうした不安はすぐになくなりました。当社では、仕事の流れを理解して問題なく運転できるようになるまで、とことんサポートしていただける風土があるんです。従業員の皆さんも明るく親身になって、会社のことを教えて下さる方ばかりなので、職場の雰囲気にもすぐに馴染むことができました。入社して半年が経過した今では、毎日の仕事が本当に楽しくて。非常に充実した日々を過ごせています。



ー 今後挑戦してみたいことはありますか?

大型トラックに乗ることです。当社には大型免許取得制度があって、免許の取得にかかる費用も含めて、手厚くサポートしていただけるんです。現在私は3トン車を運転しているのですが、将来的には制度を利用して、大型トラックの運転ができるようになりたいと思っています。当社で扱っている荷物は、重いものから軽いものまで様々な種類があり、その中でも比較的軽量なものを任せていただいています。荷物は手積みではなく、すでにコンテナに乗って用意されているものを積んでいるので、女性である私も肉体的な負担が少ない状態で働くことができています。女性が活躍できる場を積極的に作って下さっているだけでなく、従業員同士が思いやりを持って協力し合いながら仕事ができる環境も揃っているので、年齢性別を問わずに働きやすい会社ではないでしょうか。不満などは全くありませんし、そうした当社の働きやすさに入社して良かったと思っています。今後もずっと、腕を磨きながら当社のトラックドライバーとして働いていきたいです。